大会PR

富士山を最も美しく堪能できるロングライド「富士河口湖笛吹フルーツライド」が今年も開催が決定。第3回目を迎えることになりました。
「キレイなだけじゃ満足できない。苦しいばかりじゃつまらない」をテーマにサイクリスト達の願望を100%叶えるのがこのフルーツライドです。
全長120km、獲得標高1782mは一筋縄ではいかないハードなコースです。
一部参加者からは「スタートしてから一番早く足を着く大会」、「フルーツライドという名前に騙された」と呼ばれていますが、長くて苦しい坂を登り終えればそこに待っているのは世界遺産・富士山の雄大な姿。昨年、一昨年の大会でも多くの参加者がその雄姿に励まされました。
今大会でも好評の「食券システム」をご用意。地元レストランの協力の下、スペシャルエイドステーション(AS)を多数用意し、食券を使って思い思いのグルメに舌鼓を打つことが出来ます。これまで好評だった鹿カレーやケーキセットなどの他に、今大会向けのスペシャルメニューも登場する予定。後日AS情報で詳細を出していきますので、どのお店で何を食べるのか、直前まで悩んじゃってください!
さらにさらにフルーツライドの名に恥じないのがもぎたてブドウのご提供。コース上の幾つかのASでは食券を使わずに食べられるブドウをたくさん用意しています!またコース途中には千円札の裏面にも使用されている富士山の絵が撮影されたポイントも通過。楽しみ盛りだくさんの「富士河口湖笛吹フルーツライド」にぜひご参加下さい!

NEWS/最新情報

リンクバナー